3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

新着記事

アイジェット、 新時代のフルカラー樹脂3Dプリントサービスを開始

アイジェット、 新時代のフルカラー樹脂3Dプリントサービスを開始

3Dソリューション事業を行っている株式会社アイジェット(本社:東京都港区、代表取締役:久米原 勝)は、2016年7月12日(火)にフルカラー樹脂素材の3Dプリントサービスを開始しました。 従来の落ち着いた発色のフルカラー石膏素材と比べ、色にじみが少なく、鮮やかな発色と微細な形状を再現できるのが最大の特徴です。フルカラー...
業界初!造形後に形状カスタマイズ可能な 3Dプリンター用「形状記憶ポリマー」

業界初!造形後に形状カスタマイズ可能な 3Dプリンター用「形状記憶ポリマー」

キョーラク株式会社(本社:大阪府中央区、代表取締役社長:長瀬 孝充、以下 キョーラク)と株式会社SMPテクノロジーズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:林 俊一)は、共同開発した人体に優しく医療・教育分野で使用可能な形状記憶フィラメント『SMP55』(6,600円 税込/送料・手数料込)を、2016年6月29日(水...
3Dプリンター活用技術検定試験

「3Dプリンター」の 活用技術検定試験が新設!

一般社団法人コンピュータ教育振興協会(代表理事:山田 正彦、本社:東京都港区赤坂、以下ACSP)は、新たに3Dプリンターや材料に関する知識、CADデータの取り扱いなどの知識レベルが一定の水準に達していることを評価、認定する『3Dプリンター活用技術検定試験』を新設することを発表しました。2016年度の試験は2017年2月...
プロ級3Dプリンター「Titan 2」

プロ級3Dプリンター「Titan 2」が6月7日から受注開始!

米国Kudo3D社(Kudo3D Inc.、本社:アメリカカリフォルニア州、社長:Dr. Tedd Syao)は、プロ仕様3Dプリンター Titan 1の続き、新製品となる「Titan 2」を発表しました。 専用のvat、レジン等のツールが含むスターターパッケージの価格はUSD$3,488(約387,000円)。DIY...
3Dプリンターで製作する線路のおもちゃの新ブランド「ワンレール」

3Dプリンターで製作する線路のおもちゃの新ブランド「ワンレール」

鉄道ブームが世代や性別を超えた広がりを見せていますが、子どもたちは昔から電車が大好きです。特に、年齢や人数に関係なく遊ぶことのできる線路のおもちゃは、世界中の子どもたちに愛されてきました。 6月1日よ販売される「ワンレール」は、株式会社ミリメーターが開発。3Dプリンターで制作、「こんな線路があればいいのにな」という子ど...
3Dプリンターで製造した電動バイク

限定50台!3Dプリンターで製造した電動バイク!

欧州の航空機メーカーAirbus社が、3Dプリンターで電動バイクを製造しました。 Airbus社の子会社APWorksが製作した「Light Rider」は重量が約35kg、6キロワットの電動エンジンで駆動します。さらに3秒で時速約45kmまで加速して、最高時速は約80kmになります。 価格は約56万ドル(約610万円...
DMM.make 3Dプリントのオフィシャルストア

DMM.make 3Dプリントのオフィシャルストアがオープン!

Webを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.comが、2016年5月23日(月)よりDMM.make 3DプリントサービスにてオフィシャルストアをOPENしました。 このstoreでは、DMM.makeのクリエイターが作成した3Dモデルの購入をすることができます。 さらに、同store内の3Dモデルについて...
金正恩第1書記のアイス

3Dプリンターで作られた金正恩第1書記のアイス、中国で販売

中国・上海のアイスクリーム店では、3Dプリンターを使って作られたユニークなアイスが販売されている。 その中の一つ、北朝鮮の金正恩第1書記をかたどったイチゴミルク味のアイスも店頭に並べられている。 金第1書記を模したアイスは、サングラスをかけた同書記の上半身のかたちをしている。 また、「抗日戦争勝利70周年記念日」には、...
キヤノンMJから新素材に対応した3Dプリンター発売

キヤノンMJから新素材に対応した3Dプリンター発売

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(以下キヤノンMJ)は、米国3D SYSTEMS社製のマルチジェット3Dプリンター “ProJet MJP 2500シリーズ”を2016年6月1日から販売します。新製品は伸縮性の高い新素材や透明なクリア素材に対応し、製造プロセスの試作や検証など幅広い用途で活用できます。 ■プロフェ...
アイスマン

5000年前のミイラ「アイスマン」が3Dプリンターで複製

アルプスの氷河で25年前に発見された約5000年前の男性のミイラ「エッツィー(Oetzi)」(通称アイスマン、Iceman)の等身大の複製が、3Dプリンターで作製された。  エッツィーが保管されている、イタリア北部ボルツァーノの南チロル考古学博物館によると、既存のCTスキャンデータを基に樹脂で複製を作り、米国人アーティ...
Return Top