3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

ソックスが必要ないソフトなウールの3Dプリントスニーカー

ソックスが必要ないソフトなウールの3Dプリントスニーカー

3Dプリントされたスニーカー

今までの3Dプリントの靴はプラスティックフィラメントの物が多いのですが、ウールのスニーカーは印刷可能なのでしょうか?

この靴はシンプルにファイルをダウンロードして印刷をクリックすると手にはいります。
ニュージーランドの会社、スリーオーバーセブンは快適な靴を作成する新しいメソッドを作りました。
同社は2月中に「ウールランナー」という製品を立ち上げ、12万ドル程度を計上し、 4.5日間で1064組を販売したのです。
ウールランナーはウールの特性を活用 – 抗臭、湿気の吸い上げ、温度調節など、靴下なしで衛生的に着用することができるスニーカーとなります。
生地には二つの面があり、内側の足の皮膚に対しフィットする性質と外側の防泥の性質です。

同社は新しいコンセプトとして、モバイルアプリを用い、簡単かつ迅速に自分の携帯電話を使って自分の足をスキャンし、サイズ調整することを可能にしました。
そしてそれは自分だけの靴底になります。そして一般の顧客は24時間以内にオーダーメイドの靴を受け取ることができます。
チームは今年後半にロンドンでデジタル靴工場を設置したいと考えています。

3Dプリントスニーカー


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top