3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

ムトーエンジニアリングから、国産卓上3Dプリンターが発売

ムトーエンジニアリングから、国産卓上3Dプリンターが発売

MF500

 

 

ムトーより発売された税別8万5千円の卓上サイズ3Dプリンター「MF-500」。

アールエスコンポーネンツより、ムトーエンジニアリングの新製品3Dプリンター「MF-500」を7月1日から発売しています。
独自開発のプリントヘッドの搭載や高精度メカニカル部品を採用した造形駆動部品により、
フィラメントをより安定させ、なめらかできめ細かな造形を実現しました。

 

ムトー3Dプリンター



■取り外し可能な成形テーブルと造形物固定用の定着シート
MF-500は卓上での作業も可能なコンパクトサイズで、100x100x100mmまでの造形が可能です。
成形テーブルは取り外しが可能で、造形物の取り出しも簡単です。
独自の造形物固定用の定着シートを採用し、成形テーブル上に溶融したフィラメントの定着性が高いです。
設置面積の小さな造形物でも、縁取りが不要になりました。
■冷却ファンが造形物をスピーディに冷却
背面のファンが造形物を素早く冷却し、高精度出力のクオリティが損なわれるのを防ぎます。
■多彩なPLAフィラメントはオープンリール方式で供給
低価格、高品質のPLA樹脂製純正フィラメントを用意。
さまざまなカラーバリエーションの造形が可能です。フィラメント系は1.75mm。
フィラメントの供給はトラブルの少ない、垂直設置型のオープンリール方式を採用しています。

 
MF50085000円
■仕様
MF-500
造形方式
熱溶融積層(FDM)方式
ヘッド数
1個(内製ヘッド)
成形テーブル
ヒーターなし
冷却ファン
シングル
最大造形サイズ
X×Y×Z
100×100×100mm
Z軸解像度
最小積層ピッチ
0.05mm(条件付)
※全てのデータで0.05mmを保証するものではありません
最大積層ピッチ
0.5mm
使用材料
PLA(直径1.75mm)
サポートOS
Windows7, Windows8, Windows8.1
ソフトウエア
制御ソフトウエア:日本語Pronterface, スライサーソフト:日本語Slic3r
入力データ形式
STL
データ転送
USB接続
本体重量
8kg
外形寸法
L×W×H
280×242×352mm
本体色
ブラック
内部LED照明
なし
入力電圧
AC100V 50/60Hz
消費電力
65W
付属品
フィラメント1巻、USBケーブル(1.5m)、保証書、チュートリアル、座屈防止チューブ
※造形定着シートをテーブル一面に貼った状態で出荷します。
取扱説明書
取扱説明書はPDFデータで、ユーザ登録後、メールにてダウンロードできます。ユーザ様専用サイトからもダウンロードできます。
標準価格
85,000円

 

ムトーロゴ


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top