3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

中国のTiertime technology社による3DプリンターUPBOX

中国のTiertime technology社による3DプリンターUPBOX

upbox

 

北京、Beijing Tiertime Technology Co. Ltd.(Tiertime)は、デスクトップ3Dプリンターの新製品、UP BOXをこの4月より世界展開しています。
業務や教育目的でのユーザーを対象として、UP BOXは受賞歴のあるUPシリーズのデスクトップ3Dプリンターにおける
3世代目となる画期的なモデルの代表です。
プライス
UP BOXは、UP Plus 2の安定した性能とUP miniの業界をリードする原価価値・性能値に基づいて設計され、
大型ビルドサイズ幅255 x 高さ205 x 奥行205mm(10 x 8 x 8インチ)で、印字解像度を0.1 mmスーパーファインにまで高め、
3Dプリント速度をUP Plus 2より30%上げています。

より繊細な印字解像度と印刷効率に加えて、UP BOXは次の3つの革新的な「新しい」特徴を誇っています。
upboxプリンター
・完全自動プラットフォーム:人の介入を必要としない自動キャリブレーションを搭載し、シームレス3Dプリント体験を提供

・空気フィルターシステム搭載:操作時の騒音を最小限にし、印刷プロセスで発生する臭いを抑えることで環境に優しい使用環境をキープ

・光パルス機能的LED、ムード照明: 進行中の印刷状態を表示することで、UP BOXにハートビートを提供

TiertimeのジェネラルマネージャーであるGuo Ge氏は「当社の目標は、最も信頼される3D技術とソリューションを世界中の顧客に提供することです。
UP BOXは、プロフェショナルユーザーのニーズを満たしていることの証明であり、Tiertimeが3D技術においてリーダーであり続けていることを実証しています。」とコメントしました。

スマートサポートはTiertimeが特許を持ち、自動で簡単に製品を生産する自動サポート構造世代アルゴリズムで、
3Dプリントプロセス中に取り外し可能なサポート構造です。難しく複雑なデザインを簡単に印刷できることで、ドループのない生産が確実になります。
さらに、UPソフトウェアは、使いやすいインターフェイスと包括的な3Dプリント機能を特徴とし、操作が簡単です。
tiertime tech, upbox
Beijing Tiertime Technology Co., Ltd.は、3D技術の業界リーダーであり、
3Dプリントの世界市場おいてはアジア最大の3Dプリントソリューションの提供者です。
Tiertimeは、産業規模のラピッドプロトタイピングシリーズであるInspireや、受領歴のあるデスクトップ3DプリンターのUPファミリーを設計・製造しています。Tiertimeは中国北京に拠点を置き、カリフォルニア州とニューヨークにU.S.divisionsを持ちます。

 

UP-BOXの詳細は公式ページへ!
http://www.up-box.jp/


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top