3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

五色同時利用可能な3Dプリンターの登場で新たな創作レベルへ

五色同時利用可能な3Dプリンターの登場で新たな創作レベルへ

五色同時利用可能な3Dプリンター

6月23日に、ORDソリューションは、最新の3Dプリンター、RoVa3D35日キックスターターキャンペーンを開始しました。

五色の利用が可能で、これでカラフルなフィギュアなどの作品作りが、より楽しく面白いものになります。
RoVa3Dプリンターの価格は出力できるカラー数によって変わります、1カラーであれば1499ドル(約15万円)、5カラーであれば2599ドル(約26万円)です。

最大出力サイズは大容量の11.18×11.88×7.55という3Dプリンターです。

RoVa3Dはmulti-material/multi-color印刷用5ボーデンスタイルの押出機を提供しています。
特徴として、すべての金属は、450℃までの温度で印刷が可能。
より速く、正確なプリントが可能な、高トルクステッピングモータエッジにより100ミクロンの公差スーーフラット印刷面をもちます。

エッジの最大125°Cの床温度から、より強固なヒーター搭載。印刷の進行状況を簡単に監視できる照明付きプリントベッド。
自動的に印刷中に従事している電子制御式液体冷却システム搭載の印刷用Hi FloTM技術ホットエンドなど、
RoVa3Dプリンターには使いやすい特徴が沢山あります。

RoVa3Dプリンター用のキックスターターキャンペーンは7月28日に終了します。RoVa3Dプリンターは12月1日、このクリスマスに出荷予定です。

五色同時利用可能な3Dプリンター


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top