3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

未来は足元から!新素材の3Dプリンタースニーカー

未来は足元から!新素材の3Dプリンタースニーカー

3Dプリンタースニーカー

「Sneakerbot II」というスニーカーが流行するかもしれません。

スペインの企業「Recreus」が3Dプリンター用の新素材フィラメント「FilaFlex」の発売を開始しました。
軽い素材で、柔軟性と耐久性に優れており、この素材は様々なものに利用できます。
印刷時の温度は230℃で、 PLAやABSに対応した3Dプリンターであれば、温度設定が240~250℃なので利用できるようです。
この素材の出力には独自に開発したホットエンドを装着して出力します。

同社はスニーカー「Sneakerbot II」をデザインしました。
しかも、stlファイルを無料で公開しており、ダウンロードすれば、このスニーカーが3Dプリンターの一回の出力で靴底から紐までが完成します。

このスニーカーは「FilaFlex」の素材の特性のとおり軽くて丈夫、柔らかく、未来的で斬新なデザインです。
クロックスとにたタイプといえます。
樹脂性のスニーカーですが、これからもっと形や素材を変えて多くの人に受け入れられることでしょう。

3Dプリンタースニーカー


コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By メンズファッション 501

    It’s very simple to find out any topic on net as compared to textbooks, as
    I found this piece of writing at this website.

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top