3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

高速印刷できる3Dプリンターが発売されます

高速印刷できる3Dプリンターが発売されます

高速印刷できる3Dプリンター

ダイナモ3D社は、新しいイタリアの企業で、最近D3D ONE EVO3DプリンターREALを新しく開発しました。

ダイナモ3Dチームは数ヶ月前に発売され、製品のスピードアップと信頼度のアップに努めてきました。

家庭用3Dプリンターとしては革命的な700mm/秒を実現しています。
この3Dプリントスピードがあれば、どのような造形物や作品も、印刷にかかる時間をあまり気にすることなく、速やかなものづくりの作業が楽しめます。

そして、この3Dプリントでは240×240×250ミリメートルのビルドボリュームとリモート診断システム、チップがマザーボードの制御をします。

スペックは次のとおりです。
印刷速度:30〜700ミリメートル/秒
素材:ABS / PLA/ Flex
機械寸法:38x44x45センチ
重さ:13キロ -カタログ[23キロ]
印刷MAXボリューム:24x24x25センチ
ノズル径0.4ミリメートル
フィラメント:直径2.85ミリメートル

D3D ONE EVO3DプリンターREALは印刷速度が従来の一般的な3Dプリンターの印刷速度と比較すると4倍速以上の印刷スピードを誇ります。
そしてイギリスでは3Dプリントロンドンのショー(9月4-6日)、またパリでその新しいマシンを発表します。

高速印刷できる3Dプリンター


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top