3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

国産フィラメントの登場とフィラメント製造マシン「Noztek Pro Filament Extruder」

国産フィラメントの登場とフィラメント製造マシン「Noztek Pro Filament Extruder」

PLAフィラメントABSフィラメント
三菱化学メディア社のVerbatim(バーベイタム)から、日本国内製造による高品位な印刷特性を保持した、
3Dプリンター用のフィラメントが登場しました。

ABS材質、PLA材質の2種類とも豊富なカラーバリエーションです。
国産のフィラメントということで、やっぱり3Dプリンターもソフトなど利用しやすい国産、といった方にはおすすめです。

 

Verbatimの3Dプリンター用フィラメント
Verbatimブランドを展開する三菱化学メディア(株)は、親会社である国内最大規模の化学素材メーカー、三菱化学(株)の持つ機能性プラスティックに関する知見を存分に活かし、材料押出方式3Dプリンターの印刷材料であるフィラメントを開発・製造し、ワールドワイドで販売しています。

仕様

●フィラメント径(公差):1.75mm(±0.05mm)
●推奨ご使用温度:230-240度(ABS)、200-220度(PLA)
●推奨テーブル温度:80-120度
●フィラメント重量(1個):1kg、パッケージ込重量(1個):1.3kg
●フィラメント長:404m(ABS)、334m(PLA)
●スプール直径 200mm
●スプール高さ:72mm
●スプールホール内径:51mm

 

 

3Dプリンターのフィラメント製造マシン、英「Noztek Pro Filament Extruder」

 

noztek-pro-フィラメント製造機

 

3Dプリンター用PLAやABSが製造できるマシン「Noztek Pro Filament Extruder」が登場しました。

ABS、PLAのペレットを入れれば3Dプリンター用のフィラメントとして加工して出力してくれます。
使い方は簡単です。

勿論、「Noztek Pro Filament Extruder」を使用することでフィラメント代も格段に安く抑えられます。
価格は595ユーロ(約85000円)です。

noztek-pro-操作
「Noztek Pro Filament Extruder」は毎分1mのフィラメントを製造でき、約45分で1kg製造出来ます。
また、製造できるフィラメントのサイズは1.75mmと3mmがあります。1kgあたり2000~5000円ほどコストを抑えられます。
また、嬉しいのは、好きなカラーのプラスチックペレットをまとめて入れることで独自のカラーのフィラメントを作る事もできます。
原色が多いフィラメントですが、これで自分だけの微妙な色合いなどのフィラメントが製造でき、長期的なビジョンでみるとかなりお得です。

 


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top