3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター『Bellulo』がリニューアル!新たに400mm角造形対応モデルも

3Dプリンター『Bellulo』がリニューアル!新たに400mm角造形対応モデルも

国産3Dプリンター『Bellulo(ベルロ)』がリニューアル。

ラインアップに新たに400mm角造形対応の「Bellulo400」を追加しました。1月8日より販売開始しています。

bellulo200/400

Bellulo(ベルロ)について

Belluloは、工作機械やCAD/CAMシステム、3Dプリンタをはじめとするデジタルものづくりツールの販売・サポートを手がける株式会社システムクリエイトが販売する3Dプリンター。造形精度に関わる駆動部を中心に多くの日本製パーツを採用し、日本国内で組み立てている、メイドインジャパンの3Dプリンター。

リニューアルポイント:より堅牢に、より静かに

各部機構の改良に加え、外装をアクリルから板金に変更しより堅牢なボディとなりました。また、静音モータドライバを採用することでより静かな造形を実現しました。さらに、大型造形に対応したBellulo400がラインアップに加わりました。

安定したきれいな造形

これまでの熱融解式3Dプリンタは、ヘッドユニットに重たいモータが設置され、造形中のヘッド移動が機械の揺れに繋がり、ブレが生じることがありました。Belluloは軽量ノズルの採用で造形ヘッドを軽量化。
Bellulo200は、樹脂の送り出し機構を本体外側に設置し、ヘッドを更に軽量化しました。Bellulo400は、x軸シャフトを2本にするなどしヘッド動作をより堅牢に。安定した造形を実現しました。

また、加温式テーブルを用い、テーブルからの造形物の剥離を防止します。
また、ヘッド部分の冷却ファンが造形物を冷却することにより、積層時の樹脂のダレも防止します。

大型造形対応のBellulo400

Bellulo400は安定した造形品質と使用可能材料はそのままに、大型モデルも造形可能です。
更に、Bellulo400はオートレベリング機能を搭載し、より安定した大型モデル造形をサポートします。また、造形前準備の時間も短縮できます。

主な仕様は以下の通り

【Bellulo200】
本体サイズ:370×365×451mm(突起部を含まず)
本体重量:19kg
積層ピッチ:0.05~0.3mm
ノズル径:0.4mm
価格:25万円(税抜)

【Bellulo400】
本体サイズ:610×605×661mm(突起部を含まず)
本体重量:60kg
積層ピッチ:0.05~0.4mm
ノズル径:0.5mm
価格:75万円(税抜)

※Bellulo200/400いずれもソフトウェア「Simplify3D」、初期材料材料(PolyPlus PLAナチュラル/0.75kg ×1、PolyPlus PLA 白/0.75kg)×1)、各種必要工具、備品が付属します。


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top