3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンターによる本格的外観をもつ光線銃ブラスターの制作

3Dプリンターによる本格的外観をもつ光線銃ブラスターの制作

3DプリントによるLED光線銃

Adafruitの社内デザイナーのデザインした3Dプリントによる光線銃ブラスターです。

ちょっと本格的なその外観と、LEDやサウンドによるエフェクトで、人気の3Dプリント銃になることは間違いありません。

これは複雑なエレクトロニクスにより設計されたものです。
オーディオFXサウンドボードが必要で、5V /3Vと、パム8302モノラル2.5 Wオーディオ·アンプ、NeoPixelリング12X、レーザダイオード、
シティ500mAhバッテリー、ミニスピーカー、数6ミリメートルボタン(バックパックアドオン付き)プロ小物Lilonなどにより作成されています 。

20種類の細かなレイヤー層により作られた3Dプリント部品、および約20種類の有線接続で構成されています。
このプロジェクトはまた、様々なプログラミングや配線の手順を扱うことができる経験豊富なビルダーに最適な3Dプリント制作物です。
必要なSTLファイルによるデザインはAutodesk123D Designで設計され、修正可能です。
PLAやABSの素材を用いて3Dプリントされています。

3Dプリンターを購入したばかりの初心者の3Dプリンターファンには少し難しい制作過程ですが、
このクリスマスまでに少し学習して3Dプリンターでの光線銃プラスターの作成に挑戦してみるのも、この深い秋の楽しい大人の余暇の過ごし方かもしれません。
NeoPixel図書館とオーディオライブラリのArduino IDEをプログラミングしてインストールし、その後細かな手順で配線とプログラミングをします。
この光線銃はLEDやサウンドエフェクトをコーディングできる、注目のクールなガンです。

3Dプリントで制作された光線銃


コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By nike ナイキ acg オール コンディションズ ギア

    Way cool! Some very valid points! I appreciate you
    writing this article plus the rest of the site is extremely good.

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top