3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3D印刷したドームを多目的な用途で使っていく。

3D印刷したドームを多目的な用途で使っていく。

3Dプリントしたドーム

アーロンカルバハルは測地ドームをホームレスのためのシェルターや持続可能な農業での水の保全のために作成するという、
人類の最も深い問題への最適で多目的な解決策を見つけました。

社会的な要因の擁護として、アーロンは測地ドームの有用性について人々に教え、探求し、3Dプリントに注目を集めています。
測地ドームは最強の人工の構造物であり、ジオデシックドームは、使用される材料により最大限の力をもち、三角形です。迅速に設計でき、構築が簡単です。

現在の課題は、測地ドームを、バイオ生息地において農場、避難所、温室、などの建築形態に改良する方法を他の人に教えることです。知らなくてはできないのです。

Cubifyの発明を使用し、アーロンは、3Dプリント可能なミニドームを作成するために六角ハブとストレートコネクタを設計しました。
スケーラブルミニモデルにおいては、誰もが建設プロセスを学べ、より大きな建造物を建てたいと意欲を持ち始めます。
一見複雑なものの、 3Dプリントデザインは理解しやすく、子供たちは特に最強の構造を構築していることに満足し、好んで3Dプリント部品を組み立てます。
ミニ測地ドームのソースファイルは、アーロンのキックスターターキャンペーンでご利用いただけます。
投稿者は、ミニドーム用のダウンロードSTLファイルを受信します。

(3D printer world)より
3Dプリントしたドーム


コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By online money Making

    Hurrah! At last I got a blog from where I be able
    to in fact take helpful facts regarding my study and knowledge.

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top