3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3D印刷の化粧品が今年からはじまります

3D印刷の化粧品が今年からはじまります

3Dプリントの化粧品

3Dプリントのメイクアップが自宅で出力できるようになりました。

今年中にリリースされる予定で、販売価格は200ドル前後となりそうです。
外出が多くて忙しい方や、メイクのカラーに細かい方、沢山メイクを使う方には自宅で好きなメイクアップ製品が簡単にプリントアウトできるならとても便利です。

そのメイクアップの名前はミンクです。
ミンクのプリンタは、お好みのメイクアップ製品のあらゆる種類を、正確な色で出力します。
たとえば、ピンクのアイシャドウを印刷してから、便利なアイシャドウホルダーにそれを挿入します。
鮮やかな色相を印刷することができます。

クリーム・アイシャドー・パウダー・ファンデーションなど、あらゆる種類のものが自分で選択したカラーで印刷できるのです。
DIYのソリューションを通じてメイクにかかる余計なコストが節約できます。
カラー配当だけでなく、テクスチャ、さまざまな仕上げ、カバレッジなどを提供しており、色の品種だけではなく、その質感や仕上げに焦点を当てています。

化粧品売り場でメイクをテストしたり、数々のメイクアップ会社から選ぶ手間もコストもかからず、新しいメイクへのニーズにこたえる、女性の味方となりそうです。

3Dプリントの化粧品


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top