3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

Stratasys社とAdobe社の3Dプリントサービス

Stratasys社とAdobe社の3Dプリントサービス

3Dプリントサービス

 

stratasysは直接3DプリントサービスでAdobeと協力します。

ダイレクト3Dプリントの互換性を統合した、このサービス。 LAでのAdobe MAXで発表され、
ソフトウェアの巨人が、3Dプリンターシェア世界57%を占める、stratasysの工業生産能力を取り入れ、PhotoshopのCCを介してスタートしました。

新しいパートナーシップは、その見事なPolyJetプロセスを含むstratasysの直接製造、3Dプリント機能のすべてです。
社内造形、熱溶解積層法、および選択的レーザ焼結機に加えて、stratasysは、Adobeユーザーが多材料、
多色PolyJetシステムで印刷するファイルを送信することを可能にしました。
stratasysのダイレクトエクスプレス、顧客は単にファイルをアップロード印刷することが、同社のセルフサービスのウェブサイトによって可能になります。
作品例
究極のカラー3Dプリント体験をユーザーに提供するなど、Adobeシステムズ社とstratasys社が共通のビジョンを共有しました。
Adobeユーザーには、Adobe MAX 2015でのゴールドスポンサーがいます。
その上でstratasysユーザは、イベントでのマルチカラー3D印刷PolyJetで多素材利用可能です。
また、3Dプリントソフトウェア空間を支配しようとするソフトウェアの巨人AutodeskとMicrosoftとの間のパートナーシップでも、
ユニークなカラー3Dプリントソフトウェアを開発するために団結したことを発表しました。
作品
stratasysの進化した、材料+機器では、stratasysのダイレクト製造において、業界で最も先進的な3Dプリント機器や材料を収容しています、
確実に速く、部品やプロトタイプを提供します。

stratasysのダイレクト製造が重要な品質規格を遵守するために、ISO 9001と9100 AS認定を取得しています。
そしてstratasysのプロジェクトにおいて、管理+専門知識では、航空宇宙、医療、消費者製品や工業デザインのプロジェクト管理および
エンジニアリングの専門知識がフル生産に最初のプロトタイプから、プロジェクトを導いています。

 

カラー印刷
とうとう世界の3Dプリンターシェアナンバーワンのstratasys社が、本格的にソフトウエア企業と提携して、本格的に3Dプリントサービスが起動します。
今後の動向に注目です。


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top