3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

おもしろネタ( 3 )

Category
マップバリエーション

戦国時代マップをRINKAKで3Dプリントできます!

  Rinkak Marketplaceが、日本の古代の戦国時代の3Dプリントマップを作成しました。 歴史で習う、有名な戦いの現実的な、触覚マップをカスタマイズして、フルカラーの砂岩でそれらを3Dプリントしました。 日本の戦国時代にかかる、1467年と1603年の間は、次の3つの軍閥、織田信長、豊臣秀吉と徳川...
フードプリント

食品を3Dプリントできる時代です。3Dフードプリント。

  3Dフードプリントで利用される素材は、もとは、砂糖や穀物の粉、栄養素、藻類、ビートの葉、または虫のタンパク質などの代替成分です。 それらの素材を利用して、摂取する個人や患者のためのカスタマイズをし、好みや病状に合わせた最適な栄養、 おいしさ、柔らかさなどの選択ができます。 また、形状を楽しむことが最大限に...
プライバシーバイザー

3Dプリントプライバシーバイザープロトタイプ

  社会の一部で、我々は意識的にオンラインにより、個人情報や仕事を共有して、個々を認識しています。 今回のこの認識ソフトウェアは、防犯カメラなど公共空間におけるプライバシーの保護をするサングラスで、あなたを守ります。 日本の国立情報学研究所は、3Dプリントを利用した、3Dプリントプライバシーバイザーの開発をし...
3Dプリントカー

米大学と企業が協力して、ゴルフカートに似た3Dプリント車を発表

  アメリカでは、高校の授業に車の免許所得クラスが普通にあります。またパソコンやジャーナリズムなどのクラスもあります。 今回は米の大学が企業と協力して、3Dプリントカーを発表しました。 米のローカル·モーターズは、3Dプリント車の商業的範囲内で選ばれたデザインを発表しました。 最初のステップはオートマチックの...
株式会社 美峰ブース(3Dプリンタの未来)

株式会社 美峰ブース(3Dプリンタの未来)

株式会社 美峰について プロ用の3Dフィギュア制作を行っている企業です。   注目の製品 ・3Dフィギュア造形サービス 圧倒的な顔とフィギュアの量でひな壇を埋め尽くしていたこのブースですが、量だけでなくかなりリアルな再現性で、まるで人がそこにいるかのような存在感でした。 フィギュアの裏面は軽量化できるように作...
3D print camera

日本の怪獣映画に影響され作られた、簡易ピンホールガメラというカメラ

  3Dプリンターで、ピンホールカメラがつくれます。これまで、3Dプリンターを簡単に利用して、レンズやカメラの作成が行われ試験的に作られてきました。 しかし樹脂などによる製作は、レンズの歪みなどであまり良いものはそう甘く作れなかったのが現実です。 なんでもプリントアウトして製作できるようになってきて、素材も多...
usb 3d プリント掃除機

ミニUSB掃除機を3Dプリントする

  このミニUSB掃除機は若いフランス人ユーザー、Loannブーダンによって設計されています。 PCとワークエリアに、小さな真空掃除機があると、とても便利です。 3Dプリントされたそこの掃除機は、ミニUSBで電源が入ります。 この小さくて効率的なデバイスを使用するとワークエリアが常にクリーンな状態に楽しくキー...
skybotsドローン

64ドルのSKYBOTSドローン、DIY、3Dプリンター組み立てキット。

3Dプリントを使用した、アメリカ、SKYBOTSという、DIYドローン製作キットが開発されました。 日本でもちょっと問題になっているドローンでは、大陸のアメリカでは効果的な撮影などの目的で、大人から子供まで広く利用され、 とても便利なロボットとして大人気です。 国内では狭い環境や、政治的な利用などで問題を引き起こしてい...
立体の猫に水路印刷

3Dプリントオブジェクトに繊細な模様や色をプリントする技術

  3Dプリントした造形物は、そのままではカラフルなだけで、細かな表現には手作業での彩色を施すなどを行うのが普通でした。 この度、カラープリントが可能になり、とても表現豊かで面白いオブジェクトの造形、印刷が可能になりました。 低コストであらゆる色やパターンができます。   これらのオプションは、水転...
sony-paradigmd水中ショップ

SonyとParadigm社が共同で水中の珊瑚ポップアップショップを製作

  初夏の兆しの現れた日本でも、休日には海外に出かける人も最近はとても普通になりました。 南国に行く時もスマホやポータブルPCは仕事の傍ら手放せない人も多いのではないでしょうか、 高校生においてはスマートフォンがなくなると、生活のリズムが狂うという人も多くなりました。 3Dプリンターも日本に多く紹介され、特に...
Return Top