3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

3Dプリンター・3Dプリントの最新情報サイト

ピックアップ( 4 )

Category
ninjabot

日本製3Dプリンター、Ninjabot

  Ninjabotは設計を株式会社アイツーアイ技研が、そして製造・販売を合同会社ニンジャボットが行う静岡の日本企業です。 そして、造形サイズやヘッド数の異なるラインナップとして現在4種類の3Dプリンターが販売されています。 FDM-200 285,000円 FDM-200W 310,000円 FDM-300...
3Dプリントランプ

ベルギー発のi.materialiseではあらゆる素材で3Dプリントができます

  いま話題の3Dプリンターでアクセサリーを作ってプレゼントしたい。 でもそのために3Dプリンターを購入しても、その後ほとんど使う予定がない。。。 というようなちょっと3Dプリンターで作りたいものがある、または購入する前に試してみたい、という方は多いのではないでしょうか? そんな時、このi.materiali...
3Dプリントのnewbalance

今度はnew balanceから3Dプリントスパイクシューズの登場

  ランナーは常に、誰よりも早く正確に走ることを夢みています。 現代のスポーツウエアはより軽量化し、風の抵抗や汗のドライ状態などを考慮し設計され、デザインされたものになっています。 そしてスポーツシューズにおいても3Dプリンターを用いたスパイクのデザインと設計が大手ブランドで本格的に始動し、オンラインでも販売...
reprap 3d printer

日本のトヨタ・カーをThingiverseでダウンロードし3Dプリントする

  3Dプリンターを購入して、しばらく幾つかの作品を造形してみたら、今度はより複雑で、人に自慢したくなるような作品を3Dプリントしたくなります。 今回ご紹介するのは、その小型でもエンジンの本格的な特徴のある、日本のトヨタ車のプリントアウトの方法です。     トヨタ22REエンジンの5速ト...
3Dプリンター造形物

2015年、日本における3Dプリンターの発展と浸透

  2年前に3Dプリンターの特許がきれ、日本でも家電量販店やオンラインで格安に3Dプリンターが個人でも購入できるようになりました。 米国でも産業分野の革命的政策として取り上げられている3Dプリンター、実は20年も前から存在します。 当初光造形とよばれていましたが、90年代から現在は積層造形とよばれています。 ...
3Dプリンターを購入したら、3Dデータサイトで色々作ろう。

3Dプリンターを購入したら、3Dデータサイトで色々作ろう。

  3Dプリント用のデータダウンロードサイトは結構沢山あります。 ぜひチェックして3Dプリンターライフをエンジョイしてみてください。 *THINGIVERSE Makerbot社が提供する、3Dプリンターデータ共有サイト。 *3D CAD DATA.COM 日本発の3Dプリンター用データ共有サイト。 *Cub...
オリジナルスマホケース

新学期、DMMでオリジナル3Dプリントフィギュア、スマホケースは如何がですか?

  日本のDMMが、3Dプリンターによる、オリジナルフィギュアを9900円で、オリジナルスマホケースを980円作ってくれるサービス「DMM.make」を去年から実施しています。 Thingiverseなどで、KDDIも同様のサービスをしていますが、以下のサイトでDMMが簡単オーダーをしています。 http:/...
Pebble-smartwatch

最新の3Dプリンター印刷のカスタムオーダーウォッチ、Pebble Time

  Pebble Timeスマートウォッチは、3Dプリンターのカスタムオーダーで印刷できる、最新のクールな時計です。 Apple Watchをはじめ、最先端技術を駆使した腕時計へのニーズが高まるなか、 3Dプリンターのカスタムオーダー時計として最大の機能と性能、デザインを誇ったPebble Timeが堂々と発...
東京ビッグサイト、3Dprinting 2015 Additive Manufacturing Technology Exhibition その2

東京ビッグサイト、3Dprinting 2015 Additive Manufacturing Technology...

2015年01月28日~2015年01月30日まで、東京ビッグサイトで大きく開催された3D Printing 2015 Additive Manufacturing Technology Exhibitionは、 同時に行われた、ナノテクノロジー、ASTEC、SURTEC2015の開催とともに、全国、世界から過去最多3...
3Dプリンターの発明は元々日本人によるものだったのに、米国人が特許を取っている。

3Dプリンターの発明は元々日本人によるものだったのに、米国人が特許を取っている。

名古屋市工業研究所に勤務する、小玉秀男氏は、初めて3Dプリンターのアイディアをこの世にもたらした人として、知る人ぞ知る人物です。 3Dプリンターテクニックの革命的、画期的発想を得たのは、なんと新聞発行における印刷プロセスからだったと言う事です。 ガラス板の台座に液体樹脂が塗られており、その樹脂に光が当たると、その部分だ...
Return Top